誠に申し訳ございませんが、当社では、基本的にお電話・メール・FAX等での部品・用品の注文はお受けしておりません。


部品等をご注文の際は必ずご来店をお願いいたします。

(商品によっては、内金をお預かりさせていただく場合がございます。)


ご来店の際は必ず 車体番号(フレーム番号) を控えるか、注文部品対象の車両に乗ってご来店ください。


特に、初めてご来店のお客様については、車体番号がわからなければ、すぐにご注文ができず、お手間をかけてしまう場合がございます。


車体番号がどこにあるかわからない場合は、お近くの店舗へお気軽にお電話でお問合せください。


なお、部品の返品・交換はお受けできませんのでご注意ください。(お渡し時の破損等は除く)







   




オイル交換などの修理は事前にお電話も必要ございませんので、時間内AM10:00(堺店・泉佐野店は月曜11:00)〜PM6:30にお越しください。
事前にお電話で修理待ちの有無をお問い合わせいただいてもご来店の順に対応をさせていただいておりますので、すぐにお修理ができない場合がございます。また、ご予約も賜っておりませんので、お修理にお越しの際は、時間に余裕のある時にお願いいたします。
(預かりなどの事前の打ち合わせの予約は除く)

エンジンがかからない等、不動の際の引取りには、距離に応じて引取り代がかかります。また、ご連絡をいただいても、すぐにお客様のところへ向かえない場合もございます。(引取・配達含む)


ご迷惑をお掛けしますが、ご了承願います。


修理後のバイクは、できるだけご来店での引取りをお願いいたします。

(メーカークレーム、リコールなどの修理引取りにも、引取り代がかかる場合がございます。詳しくは保証書をご参照ください。)








レッカーサービスを受けれる自動車保険(任意保険)に加入をしていれば、故障や事故の際に引取りをしていただけます。(翌年の保険料は変わりません。)


もし、レッカーサービスをしていない保険会社や、原付のファミリーバイク特約にて加入の自動車保険では、レッカーサービスを受けることができない場合がございますので、その際は、「JBRモーサーサイクル」が販売している 『AJ Zutto Ride Club』のご加入をおすすめします。


JBRの『AJ Zutto Ride Club』はツキシロオート各店にてお取扱いをしておりますので、お気軽にご相談ください。













ETC・ETC2.0車載器の "セキュリティ規格変更"について

 国土交通省・ITSサービス高度化機構 他よりの案内で、
最長で
2030 年頃までに、お客様の決済情報を将来にわたり安全に保護するため、セキュリティ規格変更の実施を予定しているそうです。

変更後は、従来型ETC車載器は使用できなくなります。

 従来型と、新型セキュリティ対応車載器の見分け方は、ETCセットアップ申込書または、ETC車載器本体に記載の 車載器管理番号 ・ ETC型式 ・ 型式登録番号(下記に記載の @ ・ A を参考にしてください)を参考にご確認をお願いします。


 @ 車載器管理番号は、 5ケタ - 8ケタ - 6ケタ となっています。

   従来型車載器 
00005-○○○・・・・・・・・・ 0から始まる
   新型車載器   
10005-○○○・・・・・・・・・ 1から始まる


 A ETC型式 ・ 型式登録番号
 メーカー  ETC型式  型式登録番号
 日本無線  JRM-11
 JRM-12
 0382
 0462
 ミツバサンコーワ  MSC-BE31
 MSC-BE51
 MSC-BE51U
 MSC-BE51-2
 MSC-BE51U-2
 MSC-BE21
 0525
 0584
 0591
 0628
 0629
 0503
 ★上記以外にも、ホンダ・スズキ・カワサキより発売されたETC装着車両(メーカー新車出荷時より装着している車両)も含まれます。

※これから新規でETC車載器の取り付けをされる方、中古車にて従来型車載器付きをお買い上げの方、また、現在従来型車載器を取り付けで、これから先も乗換え等で従来型車載器をお使いの方は、上記を確認・承諾の上で、従来型のセットアップ・取り付け・ご使用をお願いいたします。